ギリアドで働くということ

世界中の「治したい」に、こたえたい

ギリアドでは、「生命を脅かす疾患の治療に、さらなる進歩を」をビジョンに掲げ、治療法を開発し、一人でも多くの患者さんにお届けできるよう努力を重ねています。

5つのコアバリュー

ミッションを達成するための、5つのコアバリューを軸にした社内環境

真摯(integrity)
正しいことをする
インクルージョン(inclusion)
多様性を認めて奨励する
チームワーク(teamwork)
協働する
卓越(excellence)
常に最善を尽くす
責任(accountability)
責任をもつ
コアバリューの詳細はこちら

キャリアと人財育成

ギリアドでは、パフォーマンスマネジメントプロセスにおいて、上司と一人ひとりの社員がキャリアと育成のためのディスカッションを定期的に行っています。社員は自分のキャリアに責任をもち、上司はそれをサポートします。短期的には現在の業務をよりよく果たすためにはどんなことを磨く必要があるのかについてディスカッションします。仕事の経験を通じて成長することを重要視しており、上司は意図的に仕事をアサインし、それについて日々フィードバックを行います。
米国本社からはリーダーシップを学ぶためのトレーニングプログラムやメンタリングをはじめ、グローバルで専門的な知識やスキルを身に着けるための教育プログラムなどが提供されています。日本法人としても独自にトレーニングプログラムを充実させると同時に、人から学ぶ機会の提供を増やしていく予定です。